SPONSOR

最近の記事

最近のコメント

[記事の一覧1 2 3 4 5  >>最初

2014年だよっ!調布に集合!!

 

嫁のちづるです☆
ブログを見て下さっている皆さん、
あけおめ~♪ヽ(´▽`)/
そして、ことよろ~♪
今年初のブログ始まりますよ~!
って、おそっっ!!


1月13日、この冬最強の寒波が来てるらしい。

今日は調布市内の小学校の体育館で行われた男女混合団体戦に参加してきました!
狛江で加入している銀杏クラブでの参加。

①ミックスダブルス
②女子ダブルス
③ミックスダブルス
という女性に特化した面白い形態で、私はずっとミックスダブルスで出ました。
メンバーの人数は6人以上なので、1試合で1人一種目。絶対的エースがいても勝てるとは限らない、これまた女性選手の気持ちに大変配慮されたルール。さらに過去に二回優勝したチームは出場出来ないらしい。
上手い人も下手な人も、みんなが一緒に楽しく卓球やりましょ!!って感じですかね!
私は下手っぴなので、こーゆー大会の存在は有り難いです(笑)
上手くなりたいのもあるけど、やっぱり卓球を楽しみたい♪
参加されている皆さんの楽しそうな表情を見て、なんだか初心に返ったような気持ちになりました。
どんなに練習が辛くても、忘れちゃいけない気持ちなんでしょうね!

会場の雰囲気が良くて、たくさんの笑顔が見られたのが印象的でした。初めて出た大会でしたが、また来年も出たいなぁって思いました(о´∀`о)♪

私達のチームは、予選リーグを二位で抜けて、2位トーナメントへ進出。
私自身は、これが今年初めての大会だったので、お正月ボケがチラチラとプレーに出ちゃいましたね(^_^;)
スマッシュミスめっちゃしたー!(笑)


トーナメント初戦でなんと富士見台スターズ☆と対戦!!これは…完全に同士討ち(^_^;)
う~ん、微妙な心境…。
まぁでも今日は、銀杏クラブだし!!と割りきる(笑)
申し訳ない気持ちもありつつ勝利☆
女子ダブルスは異様に盛り上がって、銀杏もスターズ☆もみんながんばれーp(^-^)qって思って見ちゃいました。
熱き女たちの闘い!!でしたね!


そしてトーナメント2試合目で敗戦…
一気にレベルが上がり、ボールの速さについて行けませんでした(^_^;)
完敗デシタ(T^T)


夜はみんなで打ち上げ~♪
飲み飲み~♪ヽ(´▽`)/
皆さんお喋りお上手!笑いっぱなしで正直疲れました(笑)
でもやっぱりスポーツの仲間って、話が合って会話が尽きないので、楽しいです☆
下ネタやバカな会話もたくさんあるけど、結局いきつく所はいつも卓球という信念。
私は松岡修三バリの熱いトークが大好きです(笑)
この日のヒーローは、一勝も出来なかったゴリドラお兄様。あれだけたくさん試合をして、しかも特に下手っぴな訳でもないのに、何故か全敗という、むしろ快挙だ!とも言えるプレーを披露してくれました(笑)
打ち上げでは散々みんなにいじられて(笑)、人気者でした(*´ω`*)

また来年も頑張るぞ!!と。(^-^)
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2014.01.30 18:40:46 | コメント:2

八王子近郊オープン卓球大会

 

先日の土曜日。
一年納めは最低気温-4℃の八王子市民体育館で行われた八王子近郊(オープン)シングルス大会でした。

シングルス嫌いの嫁様も一年納めという所で頑張って一般の部で出場。
旦那は年代別にはあと2年届かないので一般の部でのエントリー。

一般男子は160人程の参加。地元○善クラブのオールスターが集う。
何とか米粒程の一角でも崩してみたい…という意気込み、と言えばカッコイイですかね(笑)。

試合は、ワタシと対戦する若者たちが1人1人呆然・絶句・驚嘆・苦笑…、様々な表情を浮かべてましたが(笑)、これで4連勝でベスト16。
やっぱ若者らしくない卓球は歓迎されない感じですかね(笑)。

8決定は○善のサーティ選手。
あっという間に0-2。
油断?をついて2-2。
お互いが持ち味を出した最終ゲームはジュースに。
たまたま1台進行だったため周囲360°○善選手応援の完全アウェー(笑)。
そんな中、嫁様も音の出ない拍手(極寒のため手袋)で応戦(笑)。
嫁様のおかげでジュースを何とか制することが出来て逆転勝ち!(^-^)/。

準々決勝は同じく○善Mクラブ選手。まだ年代選手ではない…のかな?。

相当お強く、1-3負け(>_<)。
ボールの伸びがハンパなかった…。
縦に伸びてましたもん(笑)。

その方は準決勝で○善クラブリーダーの方にたぶん勝ち、決勝は○善クラブエース選手対戦してました。

さすがは名門クラブ。
層が厚い…(>_<)。


さて、自分のこと。
肘が痛み無く振れるのはやはり大きいですね。
まだ振り始めとか筋肉が解れる前は少し痛いけど、治療中の時と比べたら…。

負けた試合もその前の試合も、基礎の力がまだまだ未熟だから。
体力も足腰の踏ん張りも全然足りない。
だから凡ミスとかサーブミスだとか。
これから頑張って少しずつ積み上げていきたいです!

八王子オープンはベスト8!
8の中で最年長でしたが(笑)、入賞で良い感じで1年締まりました(^-^)b。


嫁様も強いお相手さんお二人には負けましたが、きちっとやれてる時はしっかり点を取れているので、だいぶシングルでも自分が出せて来たのかなと思います(^-^)/。
来年に大期待!


今年も夫婦揃って見守って頂き、ありがとうございました!
来年も卓球を通じて楽しい1年が送れるように頑張ります!

来年も宜しくお願い致しますm(__)m。

みなさまも良いお年をお迎えください(^-^)/!
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2013.12.31 15:32:05 | コメント:2

東京選手権年代別の部東京都予選

 

【日にち・形態】
11/30(土)
お休み

【大会名】
表記の通り

【主催】
東京都卓球連盟

【参加資格】
東京都卓球連盟所属

【会場】
江戸川区スポーツセンター

【チーム】
一番搾り

【参加種目】
男子サーティシングルス

【大会形態】
一発トーナメント方式
(78人参加で10ブロックに分けて、そこで1位になると代表。基本3回勝ち抜けば的な。)

東京都卓球連盟主催の「全国大会(僕の中では)」なので、東京都の場合は予選突破枠も多いし、予選以外にも出場には色んな条件多しです。それでも大変ですけど他県の方と比べれば恵まれてます。

【オーダールール】
-----------------------

【メンバー・パートナー】
-----------------------

【結果】
東京代表

【つぶやき】

今年は正直、市推薦(上記条件の1つ)が欲しかった(笑)。

まずは昨年同様、市町村選手権で優勝して市町村連盟推薦の奇跡を狙うも惜しくも決勝で負けてアウト。
(決勝内容は全く惜しくない)

でも、準優勝。
市推薦ならひょっとしたら…。
が、声すらかからず、噂すらもなかったですが(笑)。

そりゃ、甘くないですよね。


肘も何とかメドがついて4ヶ月もの施術通いを卒業したばかり。
(完治に近づいたという段階)

マスターズ予選からの3ヶ月ちょっと、計画的に仕上げに仕上げてと言う練習は全くできなかった。

でも、それなりに打ちながら肘をそこそこに回復出来たのは大きかったなぁ~。と、先生と嫁様に感謝(^人^)。


初戦が大変だった。
常にお相手さんのソツがなく素敵なペース。それでも踏ん張りながらゲームオール。
でもお相手さんが先にチェンジエンド。
そこから2本強打がエッジになり追い付く。
何かの導きだと勝手に思い込むことにして、そこから開き直る!
振っても痛くなかった(思い込みだろうけど、それでも)ことが嬉しかった。

あとはラッキーだったこと。でも、運を含めたのも予選会だから。でも、ごめんなさいm(__)m。

二回戦。決定戦。何れも対戦経験も多い強い方。お相手さんもオープンとは気合いが違う!
そういう中でこの本番でしっかり自分の「今までの積み重ね」が出せたのは良かったですね。

マスターズ予選ではやりたくても出来なかった(技術的にもコンディション的にも)ことが3ヶ月遅れで出来ました。
身体も空白がある中覚えていてくれたのも嬉しかったですね。

本戦では今までの積み重ねだけでは勝てません。
今までよりちょっとランクを上げた基本を少しでも身に付けて1つでも多く勝ちたいです!

支えてくださる皆様に感謝!
ありがとうございましたm(__)m。

※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2013.12.17 19:12:34 | コメント:2

町田市ダブルス選手権大会

 

【形態】
12月のとある明け休み

【大会名】
表記の通り

【主催】
町田市卓球連盟さん

【参加資格】
オープン

【会場】
町田市総合体育館

【チーム】
調布卓連(男子ダブルス)
一番搾り(混合ダブルス)
銀杏クラブ(女子ダブルス)

【参加種目】
男子ダブルス一般
女子ダブルス一般
混合ダブルス一般


【大会形態】
予選リーグ+上位下位決勝トーナメント方式

【オーダールール】
-----------------------

【メンバー・パートナー】
男子ダブルス…よし様
混合ダブルス…嫁様
女子ダブルス…嫁様&陽香様

【結果・参加数】
男子ダブルス一般…優勝(17ペア参加)
混合ダブルス一般…準優勝(27ペア参加)
女子ダブルス一般…準々決勝負け(15ペア参加)

【つぶやき】

男子ダブルスは最初から最後まで各試合危うい場面満載。

ですが、互いの持ち味を存分に出し切り、最後まで勝ち切れました!


よし様はこの日もキレキレで、完全にペンドラでしたね(笑)。この日も助けて頂きましたm(__)m。

けっこう2人らしからぬ部分(笑)で点を重ねることが出来たのも今後にもプラス。
「あえて」だと雑になりがちですが、流れの中でしっかり出せたのが良かったですね(^-^)/。

あとは、勝ちたい団体戦でのダブルスでしっかりこの力が出せるか否か。

よし様、この日もありがとうございました!

というわけで、男W終了後すぐさま仕事に行ったよし様と表彰前にパチリして、表彰後は代理に受け取った奥様と娘ちゃんとパチリ(笑)。

混合ダブルスはやはり男子ダブルス以上にしびれっぱなし(苦笑)。

ただ、この日はメンタル崩れなかった(笑)!

なぜならこの日は新しい秘め事と目標を定めたから。
成果はバッチリでした(笑)。

あとはこの秘め事(笑)をしっかり練習して向上させることですね。

練習して伸ばすことだから、ダメなら努力が足りないからと納得できる。だから引きずらない。よってメンタルは不変( ̄ー ̄)。

ただ、肝心な所でサービスミスとか、シングルや男子Wでは入るはずの技術ミスとかは、まだ何でやねん!とグラつきますが…、

今後もしっかりメンタル維持に勤めます…( ̄▽ ̄;)。

準決勝まではそんなこんなで2人でしっかり頑張って、嫁様もできることをしっかり頑張りつつ勝負所では素晴らしいプレーも見せてくれ、結果を残せました(^-^)/。


決勝に関してはそれだけでは勝てない…。
が、それだけでもチャンスがある所までは食い込める。後は個々とダブルスの当たり前のことの向上。かな、と思いました。

ワタシもそうですが、嫁様も期するモノがあると思います。

とはいえ準優勝です!
頑張った嫁様に感謝m(__)m。

女子ダブルスは嫁様と陽香様のペアリング。
準々決勝で第一シードペアさんとゲームオールの大熱戦も惜しくも残念(>_<)。

女子ダブルスは異質が絡む場合が多いので、なかなか良いペースの維持が難しい印象ですね…。


混合ダブルスは一緒に参加したお仲間全員入賞でした!
偶然にも全員TSCなブロガーだったりする(笑)。

※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。


※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。


※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2013.12.17 13:35:14 | コメント:0

ほんまもん会1216

 

【日にち・形態】
12/16(月)
明け休み

【大会名】
表記の通り

【主催】
ほんまもん会さん

【参加資格】
オープン

【会場】
千葉県柏市
柏市中央体育館

【チーム】
一番搾り

【参加種目】
シングルス

【大会形態】
ランク別リーグ戦のみ

【オーダールール】
-----------------------

【メンバー・パートナー】
-----------------------

【結果・参加数】
優勝
※A-1リーグは8人参加…6勝1キケン

【つぶやき】
今月も参戦できました!
いつもお世話になり感謝ですm(__)m。

勝負を気にしながら課題にも没頭するといういつも通りな挑み方なんですが…。

勝負を気にすると課題なんか飛んで行くし(笑)、逆にこの課題で勝負すると決めたからには負けそうだからって今さら変えたくないって部分もあるし…。

こういう部分では、皆さん思い想いに臨むことができるやっぱりこういう大会は良いです(^-^)/。

でも、どういう形であれオチャラけることなく、しっかり真摯に臨み、最後には負けないことが何より大事かなと思ってます。

この日も頑張れました!
お世話になった皆様、ありがとうございましたm(__)m。

※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2013.12.17 10:36:49 | コメント:0

チームの力

 

嫁の千鶴です☆


11月23日、土曜日の祝日。

今年もあの浦安オープンが来た。
私にとってこの試合はちょっと特別。
栃木時代の仲間と出ている唯一の試合だからだ。
しかし今年は例年のメンバーが揃わず、助っ人2名ほどお願いして、いつもと違った雰囲気となった。

昨年の浦安オープンは、二部で3位。
旦那に言われるまで、どんな相手と試合をしたか、3位だった結果すらも私の記憶から消されていた。
ゆっくり、そして鮮明に思い出していった。あの日、シングルは格上相手に必死でブロックしてラリーをした。ダブルスは逆転負けをして、結果3位になってしまった事実も。
あの日私が学んだのは、試合の後半になればなるほど、点数を取るのが難しいという事だった。
この全てを思い出したのは、会場に向かう車の中でだった。

集合時間より少し早く会場に着き、私は頭の中で、今日の結果について想像してみた。
笑っているのか、悔しがっているのか。
勝ち星をあげてチームに貢献出来るのか…。

試合前はいつも不安でいっぱいだが、今日も例外じゃなかった。
会場に入り、綺麗に並んだ台を見たら、さらに緊張感が増した。練習風景を見ていると、みんな上手そうに見えて仕方がない。
あぁ、なんでこんな緊張してまでラケットを握るんだろうといつも思う。。。
私は一体、何と戦っているんだろうかと。


開会式後間もなく、予選リーグが始まった。
私のチームは二部の第一シードで、2試合待ってからの出番だった。
1ダブルス4シングルの団体戦。試合時間は長い。午後2時、ようやく初戦(笑)


私はある程度、ベストオーダーを考えていた。しかし、そうはせずメンバーの意見を聞いた。団体戦においてオーダーで勝敗が決まる事も多い。卓球は考えるスポーツだと言われているが、それは試合中だけではない。ラケットを握る前から、戦いはもう始まっているのだ。
だからこそ、慎重にいきたかった。
メンバーが頼もしいから、負けたくなかったのかもしれない。


第一試合。
メンバーと考えたオーダーで挑み、3対1で勝利!!
私は二番シングルに出た。待機時間が長かったので、体が完全に固まっていた。サーブのトスも真上に上がらない。キっているつもりが、全部ナックルになる。もちろん手は震えて、重心も定まらない。気持ちもふわふわ。ダメなパターンだなと思った。
しかし、ふと観覧席を見上げた時に、懐かしい顔が目にはいった。

高校時代の同級生だった。
同じ卓球部で、当時、彼は部内で一番強かった。昔の仲間が今も卓球を続けている事は、なんだか嬉しい気持ちになる。さらに、お互い故郷を離れてこうしてまた出会うなんて、巡り合わせとは不思議なもんだ。当時は会話すらしない仲だっただけにね。

彼は私には気付いていないようだった。
懐かしさを感じたからか、頑張って見ようと思った。見られてないけど、下手な試合をするわけにはいかない、と。
なんだか力が出てきた。
ガクガクしていた手足が急に落ち着いてきて、練習をしているみたいに気持ちが楽になった。私は初戦をストレートで勝利した。


第二試合。
対戦相手は高校生だった。
今度はダブルスとシングルに出させてもらった。ダブルスは、がちゃピンポンさんと組んで挑み、2―3で負け。
序盤なかなかリズムを掴めなくて、上手く攻撃が続かない… リードされる場面が多く、波に乗れない。自分達の攻撃ミスやボンミスが際立ち、ダブルスとしての未熟さが出てしまったように思う。
やはりダブルスは、組んでなんぼだ。
もっと練習したいね!

ダブルスを落とした事で、試合はシングル戦に委ねられた。私はラストのシングルで出て、まさかのストレート勝利!
シングルに関しては本当に調子が良かった。年間通してもごくまれだ(笑)

結局全員シングルは負けなし。がちゃさんも相手のエースとフルセットの激闘を制し、大逆転勝利☆素晴らしかった!!なおさらダブルスさえ取っていれば…と後悔が残った。
チームは3対1で勝利!


第三試合。
この時にはもう日が暮れて、帰りは何時になるのかと心配になってきた。

私は二番シングルに出て、長い長いラリー戦。相手はブロックや角度打ちが上手い。甘いボールはすぐに狙われる。私はバックを中心に攻めた。私の表バックが綺麗に決まると気持ち良かった(笑)
あとは、相手のサーブも取りずらかったので、レシーブが上手くいけば、ポイントできる展開。息をするのも気をつかってしまう程、緊張感があった。
2セット取られてからの3セット目、とにかく必死にボールを繋いだ。正しく、今日の山場に間違いない。
意地を見せて、フルセットまで持ち込んだ。最終セットの事は正直あまり覚えていない…。ただ、最後は私のループドライブがカス当たりしてネットにゴールし試合終了。私は負けたという記憶はある(笑)

相手は強かった。
私から見れば。
でも、チームは3対1で勝利。
これが団体戦の凄いところであり、惨いところだ。自分は負けたがチームは勝ち。
結果オーライとはいかない。申し訳なさでいっぱい。。
私はね…


予選リーグを1位で突破し、ようやくトーナメント。
外はもう真っ暗。
私達は準決勝まで進んだ。
と、この時点で主催者側から、勝った方が優勝とする!との情報がはいった。
つまり決勝戦をやる時間がないから、準決勝で勝った2チームを優勝チームとする!ということだ。
願ってもないチャンス。
勝つしかないと思った。
このチームで勝ちたい!

大切なのはオーダーだった。
私は考えていたベストオーダーを書こうとした。しかし、急に自信がなくなった。というより、天の声に導かれるように別のオーダーを書いた。


準決勝(事実上の決勝)。
いきなりハードルは上がった。もはや私のレベルでは足を引っ張るだけだ。
一番ダブルス、フルセットの末、見事な逆転勝利!その熱気、気持ちのぶつかり合い、気迫、素晴らしいとしか言い様のない、味方はもちろん相手にも拍手を贈りたい試合だった。審判をやっていた私は、その凄いラリーに拳を握って見いってしまった。
拳に力が入ったのは、感動してではなく、悔しくてだった。私はこの試合の選手でありたかったのだ。自分もこんな試合をしたい。卓球とちゃんと向き合うようになってから、この思いは募るばかりで、なかなか実現しない。


私はラストのシングル。
しかし、仲間の力で回ってこず、3対1で勝利☆私達は優勝した!
オーダーは良かった。お互いのエースが当たりあい、惜しくも負けてしまったが、瞬きするの忘れるぐらい、激しく美しい戦いだった。

こうして振り返ってみると、チームの力とは偉大だ。私が散々負けても、仲間が救ってくれる。時には真剣に作戦を練り、お互いを指摘しあったりもする。
高校時代、部内に絶対的エースがいた。
彼女は後輩だったが、エースとして卓球台の前にたった彼女の後ろ姿は、眩しい程に輝きその存在は偉大だった。
私はその背中に憧れていた。
チームのエース。
それが私の生涯追い続ける夢かな。誰かに憧れてもらえる頼もしい背中になりたい。

チームの皆様、今回は思うことがたくさんありました。ありがとうございました(^-^)/

※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2013.12.12 08:54:23 | コメント:0

新スポ全国卓球選手権大会

 

嫁様が参戦して参りました。

一般の部の団体戦です。

ワタシも監督もどきとして参加してきました(笑)。

チームとしては、予選リーグをトーナメント進出をかけた兵庫のチームさんとの対戦で激戦の末勝利して決勝トーナメントへ。

トーナメントは初戦で神奈川のチームさんに惜しくも敗戦。

負けた試合はいずれも惜しく、チームの皆さんの力は出せたのかな感はありました。

対戦した皆さん粘りのある卓球でなおかつソツがないと言うか。

やっぱり甘くはないですね。

嫁様も奮戦。
勝った試合も負けた試合もお相手さんに翻弄されながらも、逆に翻弄し返したりで。
やられっぱなしじゃ済まさない逞しさが見えた所は練習の成果が現れてるのではないかと感じました(^-^)/。

接戦で負けたという点では、ベンチのワタシがまだまだお相手さんを見抜く力が足りずに効果的なアドバイスが出来なかったのも敗因ですね(>_<)。
皆さんに悪いことをしました…m(__)m。


見抜く力がないということ
伝える力がないということ

これは自分の試合でも影響すること。
ワタシも頑張らなければいけませんね。

チームの皆さん!
1日おつかれさまでした!

※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2013.12.10 13:34:34 | コメント:0

新宿にて1205

 

【日にち・形態】
12/5(木)
半勤

【お相手】
嫁様

【場所】
新宿区コズミックセンター

【時間】
夜間1時間ほど

【つぶやき】
半勤ですが朝出ていって帰宅は18時(笑)。
普段はさらに帰宅まで12時間プラスされます。


この時期の嫁様は忙しく、日々残業気味です。

ワタシもデスクワーク時代を思い出します。
デスクしながら足りない現場にヘルプに行ったり、自分が現場をこなしたり…。
就きたかった業種の職業でしたが、半人前のまま引退しちゃいました…。
足りないものを埋めようとする努力すら出来ませんでした。

今は身体を張って家庭を支えるのみです。

そんなワケで遅くまでやってる体育館までこの日は移動。
嫁様も疲れてる中、少しでも自分を伸ばそうと試行錯誤です。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2013.12.09 16:13:55 | コメント:0

府中にて1204

 

【日にち・形態】
12/4(木)
明け休み

【お相手】
嫁様

【場所】
府中市押立体育館

【時間】
夜間1時間半ほど

【つぶやき】
この週末は嫁様が新スポの全国選手権大会(団体戦)に参加と言うことで、お返しとばかり特訓(笑)。

でも、テクニック的なモノも当然大事なんですが、最後は基本と根性がモノを言うのが、特に団体戦においては大事かもわかりません。

根性という点では、ワタシを大幅に上回ってる嫁様。心配はしていません(笑)。

あとはキホンキホン!
言うのは簡単だけど、頑張って欲しいですね。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2013.12.09 15:41:22 | コメント:0

狛江にて0725

 

【日にち・形態】
7/25(木)
明け休み

【お相手】
嫁様

【場所】
狛江市総合体育館

【時間】
夜間1時間半ほど

【つぶやき】
羨ましいくらい伸び盛りな嫁様。
まだまだいじればいじるほど本人にとっては新発見なことばかり(^-^)/。

技術的には、しっかり反復する時間と、大会で使う勇気があれば楽しみな感じです。
現状、確実に上手くなってるとは思います!

本人、相当頑張ってますから(笑)。

ただ、卓球が上手くなるのと、試合で勝てるようになるのは別問題。

やっぱり駆け引きとかメンタルとか、自分でコツを掴んで鍛えていくものは自分で何かを得るしかないですからね~(;´д`)。

体験ならいくらでも伝えられますが…。
実際、こすこすミックス同様、試合で泣いて覚えるしかないですね。


この日の夜みたいに暑さとの戦いに自分から負けないことも…メンタルですかね(笑)。
平日は仕事した後だし、しゃーないですけどね(^_^;)。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2013.12.06 15:15:57 | コメント:0
[記事の一覧1 2 3 4 5  >>最初
PROFILE
小管清彦

(コスゲ キヨヒコ)

所属:
一番搾り(日卓協・東京都)
調布卓連(東京都市町村)
富士見台クラブ(調布市)
銀杏クラブ(狛江市)
千歳丘クラブ(渋谷区)
きゃふ卓クラブ(川崎市)
ときわレンダリング(春日部市)
クラブ愛(新日本スポーツ連盟)
しぇいくはんど
調布市卓球連盟理事

生年:
1976年

出身クラブ:
つつじヶ丘スポーツ少年団

出身校:
東海大学菅生高校
東海大学短期大学部
工学院大学(中退)
東海大学
環境学園(国際環境)専門学校

出身地:
東京都

卓球歴:
小学校四年生から

卓球を始めたきっかけ:
友達のお母さんが卓球をしていた関係で誘われたから

小管千鶴(旧姓:安納)

(コスゲ チヅル)

所属チーム:
一番搾り(東京都・新日本スポーツ)
銀杏クラブ(狛江市・東京都市町村)
富士見台スターズ☆(調布市)
ときわレンダリング(春日部市)
しぇいくはんど(オープン)
卓球戦隊ちび〜ず☆

出身校:
宇都宮商業高等学校

生年月日:
1982年生

卓球を始めたきっかけ:
地味だから(笑)

戦型:
シェイク(バック表)

プレーのPRポイント:
フォアドライブが得意!ダブルスではレシーブのフリックが奇跡を起こす…かも!

好きな食べ物:
もやし☆みかん

好きな言葉:
「一生懸命」

メッセージ:
卓球ができる全ての事に感謝して思いっきりプレーします!目標は仲間に頼られるエースになることです。
 
LINK
TSC卓球ブログはリンクフリーです。
どのページもご自由にリンクして下さい。

□ サイト名
TSC卓球ブログ
□ サイトURL
http://nblog.mrsc.jp/
□ サイト運営
卓球サポーターズクラブ

TSC卓球ブログリンク集


スポンサー

学生ローン:アミーゴ

ぶらり一人旅・スキー・温泉などの旅行は、1982年創業・実績と信頼の当店にお任せ!!

学生ローン:イーキャンパス

真面目な学生さん学費・教材・合宿など学校にかかる費用をご用意しております!!

学生ローン:キャンパス

一人暮らしのあなた。ちょっとの物入に賢くご利用下さい。