SPONSOR
[記事の一覧1 2 3 4 5  >>最初

日本の女子が世界一になるために

 

世界選手権東京大会がゴールデンウィークに
代々木第一体育館で開催されます。
楽しみですね。
既に観戦チケットを購入されている方も多いでしょう。

さて、日本チームはどのようにして戦うのでしょう。
勝つためには十分過ぎるほどの『準備』が大事になります。
あと三ヶ月間の時間をどのように準備強化するのでしょう。
目標は、もちろん【優勝】です。優勝するためには
・・・中国に勝たなければいけません。

中国に勝つには、今の戦力では到底無理であると言っても
激怒する人は少ないでしょう。
女子チームについて、私の無責任と思われるかもしれない
対策案を披露します。ハッキリ言います。
・・・・・つづきは株式会社シェークハンズのブログで
http://www.shands.jp/archives/1389
https://www.facebook.com/yoshihiro.hiraoka.75
                     平岡義博

シェークハンズ
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2014.02.03 16:23:19 | コメント:1

世界を目指す選手や指導者にいつも言っていること

 

「全日本で勝つこと、世界ランキングを上げること」

世界ランキングを上げるには、国際大会に出て勝たなければいけ
ません。それには、国際大会の日本代表になることが必要です。
日本代表を決定するのは、
どうしても主観的になってしまう恐れがあります。

客観的な選出方法が必要です。一番解り易い方法は
、主要な全国大会で勝った選手は必ずチャンスを与えることです。
取り分け全日本選手権大会は、
最高の格付け大会として位置付けされなければいけないでしょう。

もちろん、インターハイや全国中学校大会などの日本の卓球を支えて
きた伝統と高いレベルの大会を無視するわけにはいかないでしょう。
日本には、多くの学校や選手が高い目標で練習に励んでいます
・・・・つづく

続きは、http://www.shands.jp/archives/1302

Shakehands シェークハンズのブログをご覧ください。
シェークハンズ
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2014.01.30 09:25:54 | コメント:0

株式会社シェークハンズの技術顧問に

 

このたび、株式会社シェークハンズの技術顧問に就任しました。

卓球界の発展の一助になるよう頑張ります。

こちらでお楽しみください。
http://www.shands.jp/

シェークハンズ
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2014.01.11 01:41:45 | コメント:0

テレビ撮影に緊張?!

 

今日は、テレビ撮影に行きました。

大学の先輩でもある三遊亭小遊三師匠と山口智充さん
との絡みでした。番組の詳細は後日お知らせします。

宇田幸矢と林孝哉は、緊張していましたが、
一番緊張していたのは私だったかも・・・

山口智充さん、すっごくイイ人でした。

撮影場所は、荻窪にある【クニタク】
 
ありがとうございました。  平岡義博
にじいろジーン1
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。

にじいろジーン2
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。

にじいろジーン3
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。

にじいろジーン4
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。

にじいろジーン5
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。

にじいろジーン6
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2013.12.25 21:02:34 | コメント:0

子供らしいプレーを・・・宇田幸矢 !!

 

昨晩は、選考会に来た指導者たちと一杯行きました。
普段は飲まない日本酒を熱燗にしていただきました。
「平岡さん、珍しい。上機嫌ですね」 そうです。

世界選手権選考会で宇田幸矢が、素晴らしいプレーを
見せてくれました。いえ、魅せてくれました。

何が良かったか。

〇元気に声を出して子供らしいプレーを・・・・・・しなかった。

トップ選手に対しても対等の態度で戦いました。
全く臆することなく堂々とした戦いぶりでした。
技術的構造では、むしろ先端を行っていると確信しました。

〇ノータッチでポイントすることが多かった。

トップ選手にノータッチで得点することは、なかなか出来ません。
もしかしたら幸矢の方がノータッチ得点が多かったかも。
ロビングやしのぎに対して、ほとんどライジングショットによって
ノータッチで打ち抜きました。

〇観客が幸矢の試合に自然と注目し、最後は拍手喝采。

いつも「観客に注目されるプレーをしろ、選手になれ」
と言っています。試合後はサインや写真を求められました。
テレビ局や新聞社に一番最後までインタビューを受けました。

この貴重な三日間で成長しました。確実に・・・(喜)

                 平岡義博
選考会1
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。

選考会2
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。

選考会3
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。

選考会4
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2013.12.23 22:02:23 | コメント:0

カット打ちの名手といえば 村上輝夫さん

 

大先輩のお通夜に参列しました。

村上輝夫さん ご冥福をお祈りします。

高校を卒業し、東京に上京してきた18歳の春。
同級生に糠塚重造(インターハイ優勝)と竹之内君明(全日本Jr優勝)
がいました。大型新人の入学です。

当時はまだ関東学生リーグ最下位争いチームの明治大学。

強豪大学にすべく児玉総監督と四ヶ所監督が様々な改革を
されていました。
お二人が合宿所に来られて、私たち一年生を昼食に連れて行って
くださいました。小さなトンカツ屋さんでした。

お店におられたのが、村上輝夫さん。

「明治の先輩で世界チャンピオンの村上輝夫だ」
と児玉総監督から紹介されました。
もちろん知っていました。感激しました。

私が、明治大学の監督になったとき、
村上さんが、総会後のパーティーで
「チャンピオンでもない奴を監督にするのか」
と私に聞こえるように言われました。

悔しさと不安とで、かなり凹みました。

その後、私のことを多少認めてくれたようで食事や飲みに
何度も連れて行ってもらいました。

真面目で、思慮深く、厳しい方でした。

本当に、母校愛のある方でした。 合掌   平岡義博
村上輝夫1
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。

村上輝夫2
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2013.12.21 00:18:27 | コメント:0

久しぶりの新大久保は韓流に

 

今日は、テレビ撮影の打合せのため、山手線の新大久保駅に
行きました。

久しぶりの新大久保は、大久保通りの両側を韓流のお店で埋めつく
されていました。昼食はもちろん韓国料理をいただきました。

驚いたことに、時代に取り残されたような建物が残っていました。
30年前に私の兄が住んでいたアパートです。まだあるんだぁ・・・

夕方からは、ジュニア教室の中学生を連れて渋谷の大学へ
行ってきました。
恐ろしく外は寒くなっていましたが、一生懸命の大学生と
ゲーム練習をして、熱気に溢れていました。

テレビ撮影は、25日に宇田幸矢が私の大学の大先輩の挑戦を
受ける形になりそうです。お楽しみに !        平岡義博
新大久保1
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。

新大久保2
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。

新大久保3
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。

青学
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2013.12.19 00:15:26 | コメント:0

モルモットの会は日本卓球を支える

 

クラブの一般教室の忘年会。 (写真撮る前に帰った方ご免なさい)

私は『 モルモットの会 』または『 マウスの会 』と言っています。

モルモットはリス科の動物で、マウスはもちろんネズミのことです。
医学実験に使われます。

一般教室の方々は、私の卓球理論を検証するための実験台的
役割も担っています。

お金をいただいて、実験台にしているのも失礼な話しですが、
実際のところ、経験を重ねて様々な体の動きを身に着けてしまった
お歴々に通じる卓球理論であれば、子供たちやトップ選手には
凄い成果をもたらすことができます。

「私たちはモルモットではなく、モデルよ!」
「私たちのお蔭で吉村君も宇田君も優勝したでしょう」
「私たちも勝たせなさいよ」
「教室をやる回数が少な過ぎるでしょう」

歯に衣着せぬ言葉を浴びせてきます。

「平岡さんに面と向かって苦言を言う人いないでしょ」
「だから私たちが言ってあげるのよ。調子にのらないように」

そうです。皆さんのお陰で私の成長があります。  平岡義博
一般教室忘年会
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2013.12.17 09:42:56 | コメント:0

アルキメデスの気概。卓球人の気概

 

先日、新しい名刺をもらいました。

11月に設立された【株式会社シェークハンズ】の技術顧問に
就任しました。

<アルキメデスの気概>をご存知ですか。

古代ギリシャの数学者アルキメデスは、
「てこ」の法則を発見、証明しました。
「てこ」とは、小さな力を利用して大きな物体を動かす方法ですが、
その発見のさい、アルキメデスはこのように宣言したといいます。

「私に立つべき場所を与えてくれるならば、
 私は地球をも動かしてみせる」

つまり、「てこ」の法則を利用すれば、
どんなに重いものでも自由に動かすことができる。
もし宇宙空間に足場があれば、自分ひとりの力で地球でも
動かしてみせる、というのです。
これが数学者としてのアルキメデスの確信であり、気概でした。

卓球人としての私の気概

もしかしたら私の目の前に小さな足場ができたのかも・・・
さしあたり「スパイラルの法則」を使って動かしてみたい。
                   平岡義博
シェークハンズ
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2013.12.13 09:16:10 | コメント:0

居酒屋『八剣伝』で原点返り

 

20世紀末の14,15年前の話しです。

まだ卓球の指導者として実績もない二人の若い先生が
男子高校生を連れて、何度も東京に合宿に来ていました。

一人は、山形県米沢市から。
もう一人は兵庫県姫路市から。

夜中まで選手たちの練習を指導した後はお決まりの・・・

丸ノ内線の南阿佐ヶ谷駅近くにある『 八剣伝 』
という居酒屋で一杯飲みながら三人で卓球談義。

当時の日本男子卓球界を牽引していたのは、
埼工大深谷の吉田先生、東山の今井先生、
上宮の河野先生でした。
とにかく、卓球技術から指導者分析など、ある時は笑いで
ある時は真剣に熱く語り合いました。

その後、三人はそれぞれ新たな方向を歩み始めました。

今では二人とも日本を代表する高校の指導者として活躍しています。

『八剣伝』は、原点の場所とも言えます。

原点に戻って、三人とも新たな挑戦の予感がします。

                   平岡義博
八剣伝
※画像をクリックすると、大きいサイズで表示されます。
この記事をTwitterでつぶやく
投稿日時:2013.12.13 09:10:35 | コメント:0
[記事の一覧1 2 3 4 5  >>最初
PROFILE

meijicsc_boshu.jpg
Meiji c.s.c ホームページ http://meijicsc.tfn.ne.jp/


平岡 義博
(代表指導者)

明治大学卓球部前監督

初心者からトップクラスの選手まで幅広く指導した経験は豊富です。

国内、海外での指導講習会活動を20年以上行っています。

指導した200名以上の外国選手がオリンピックや世界選手権大会などの世界で活躍しています。

映画「ピンポン」「卓球温泉」では、窪塚洋介、中村獅童、松坂慶子ほか出演者全員の卓球指導者やプレー監修を担当しました。


岡田 とみ(旧姓:大川)
(指導者)

1956年世界選手権東京大会 女子シングルス チャンピオン
調布市在住


岡田 隆
(指導者)

(財)日本体育協会公認スポーツ指導者
調布市卓球連盟顧問
調布市在住
 
LINK
TSC卓球ブログはリンクフリーです。
どのページもご自由にリンクして下さい。

□ サイト名
TSC卓球ブログ
□ サイトURL
http://nblog.mrsc.jp/
□ サイト運営
卓球サポーターズクラブ

TSC卓球ブログリンク集


スポンサー

学生ローン:アミーゴ

ぶらり一人旅・スキー・温泉などの旅行は、1982年創業・実績と信頼の当店にお任せ!!

学生ローン:イーキャンパス

真面目な学生さん学費・教材・合宿など学校にかかる費用をご用意しております!!

学生ローン:キャンパス

一人暮らしのあなた。ちょっとの物入に賢くご利用下さい。